睡眠の重要性

パーツ


中高年からの健康ライフHOME健康増進>睡眠の重要性

睡眠不足は健康に大きな影響を与えます。

現代社会は、生活様式が多様化しており、睡眠不足や睡眠の質の低下が問題になっています。
中高年世代にとっても、長時間残業や交代制勤務、深夜営業の店舗で働く方など、不規則な労働環境が睡眠に大きな影響を与えています。
「生活のためやむを得ない」と割り切っている中高年の方も多いですが、健康あってこそ働く事もできます。
睡眠の重要性を認識し、何とか十分な睡眠がとれる環境を確保するようにしましょう。

〔睡眠不足による影響〕
人間の体は、昼間活動して、夜は休むようにできています。
睡眠不足の状態が続くと、疲労が解消されないため体は常に疲れているような状態になり、疲労が蓄積して行きます。また、人間の体にもともと備わっている自然治癒力がうまく働かないため、怪我をした部分や体の傷んだ部分の修復が遅れます。免疫力も低下して抵抗力が落ちるため、病気にかかりやすくなります。高血圧や動脈硬化、心臓病、糖尿病、ガンなどの生活習慣病にかかるリスクも高くなります。

睡眠不足は、美容面にも影響を与えます。肌をきれいにするプロラクチンなどのホルモンは睡眠中に分泌されますが、睡眠不足ではこのホルモンが十分に分泌されず、肌荒れがひどくなったり、しみやシワが増えたりします。睡眠不足は頭髪にも影響を与え、抜け毛や白髪が増えたりします。

このような疲労回復や美容面の影響の他に、精神面への影響も見逃すことはできません。
睡眠は、疲れた脳を休ませリフレッシュさせますが、睡眠不足では脳の疲れをずるずると引きずることになり、ストレスがたまって行きます。脳は取り込んだ情報を睡眠中に整理し、記憶を定着させるという事を行っていますが、睡眠不足ではそれも十分に行われず、傷ついた脳細胞の修復も行われません。その結果、思考力や判断力の低下を引き起こし、悪化すると不安状態やうつ状態を招く事にもなります。

睡眠不足が原因の労働災害や交通事故は、依然として多発しています。
また、判断力や思考力が低下し、イライラしたり、少しのことでカッとなり、取り返しのつかない事件を起こしてしまうというケースもあります。
健康で生き生きとした毎日を過ごすためには、睡眠は何よりも大切なのです。




スポンサーリンク






関連ページ
中高年の睡眠不足解消法中高年と自律神経

中高年からの健康ライフHOME



パーツ
This template made by
素材屋